オリエンタルな干支表記時計

お正月の三が日を過ぎて言うのもなんですが、お正月といえば干支。
今年の干支は猪ですね。

干支といえば、十二。
十二といえば、時計のインデックス。

と、若干無理やり感がただよいますが、今回は文字盤などに干支表記をした時計を紹介したいと思います。

まずは、干支表記の代表モデル、ボヴェ スポーツスター。

a0091225_17331926.jpg


ボヴェ(Bovet)は、懐中時計をモチーフにしたユニークなモデルをリリースしています。
近年は、カリテ・フルリエに参画しマニファクチュアーへの道を歩み始めました。
このモデルは、数年前にネットで見つけて以来、とても気になるモデルで、いつかは購入したいと考えています。

続いては、チュードル モナーク。

a0091225_1733319.jpg


ロレックスのデュフージョン(廉価)ブランドで知られるチュードル(TUDOR)。
そのチュードルからも、干支をモチーフにしたモデルがリリースされています。
本モデルは、ベゼルに漢字干支表記をしたGMT機能つきモデル。
他にも、動物での干支表記モデルもあります。
(お値段は、どちらも並行輸入点で20万円ほど。)
a0091225_17441255.jpg


時計といえば、インデックスやベゼルでの時間表記はアラビア数字がローマ数字というのが一般的。
しかし、オリエンタルな干支表示も個性的で面白いかもしれませんね。
[PR]
by tokei_baka | 2007-01-06 17:47 | 時計バカ一代
<< こんなグッズもあります①(Ro... 新年最初の時計バカ的川柳 >>