カテゴリ:Royal Oak Offshore( 10 )

パペカレ

Limited Edition 25

オフショアケースにパペカレって珍しいですね。
a0091225_1812049.jpg

[PR]
by tokei_baka | 2009-01-11 18:00 | Royal Oak Offshore

Royal Oak Offshore "La Boutique Paris"

Royal Oak Offshore パリ・ブティック限定モデル

a0091225_16572348.gif


爽やかですねぇ。
素敵です。
[PR]
by tokei_baka | 2007-12-11 16:57 | Royal Oak Offshore

フルーティー

バーゼル・ジュネーヴフェアも終わり、しばらく経ち各時計雑誌や、ファッション雑誌にも新作の
時計が掲載されるのを目にします。

今年も様々な新作がリリースされているようです。
「あれもいい、これもいい。」
だなんて時計好きは楽しい時期ではないでしょうか。
ぼくの好きなAPですが、今年も新作が盛りだくさんのようです。

複雑機構である、ジャンピング・アワーとミニッツリピーターを組み合わせた、『ジュール・オーデマ ジャンピングアワー ミニッツリピーター』
優雅だけれど、デザインだけではない。
そんなモデルなのではないでしょうか?

a0091225_2128484.jpg


アクティヴでスポーティー、だけどゴージャスな『レディ ロイヤルオーク オフショア クロノグラフ』。
この写真は、プラムカラーという色だそうです。

a0091225_21225723.jpg


フルーティーな色合いに、ダイアモンドをセッティング。
素晴らしい組み合わせですね。
[PR]
by tokei_baka | 2007-06-06 21:32 | Royal Oak Offshore

ケースマテリアル

ロイヤルオークといえば、ステンレススチールケースというイメージがありますが、以下のようなケース素材のモデルもリリースされているようです。

・イエローゴールド
・ピンクゴールド
・プラチナ
・チタン
・タンタル

そして、最近新たなケースマテリアルのモデルが発表されたようです。

a0091225_2231695.jpg


ロイヤルオーク・オフショア チームアリンギ

ケースマテリアルはなんと、カーボン!
正直、カーボンでくるとは思いませんでした・・・。
[PR]
by tokei_baka | 2007-03-11 22:04 | Royal Oak Offshore

漢字表記

とある、掲示板からの転用画像なのですが、フル・カレンダーモデル。

a0091225_13373817.jpg


デイ デイト表示部分が漢字表記の、香港限定モデルのようです。

BOVETのスポーツスターもそうですが、漢字表記のモデルは個性的かつ、オリエンタルで惹かれます。
[PR]
by tokei_baka | 2007-02-04 13:40 | Royal Oak Offshore

Royal Oak Offshore La Boutique "Diver"

Royal Oak Offshore La Boutique "Diver"
(ロイヤルオーク・オフショア ブティック"ダイバー")
Case Metal:Stainless Steel
Units:300(Limited)

a0091225_13273541.jpg


オフショアらしからぬ、ビビットなインデックス。
同じ形状のScuba "WEMPE"(下のモデル)モデルは落ち着いた感があるように思います。

a0091225_13305975.jpg


ONタイムには少々派手であるように思いますが、きっとリゾート地では映えることでしょう。
[PR]
by tokei_baka | 2006-11-05 13:45 | Royal Oak Offshore

オフショア よりどりみどり

上品な白?(Themes "White")

a0091225_0172775.jpg


精悍な黒?(Themes "Black")
単体の写真が見つからず・・・

a0091225_0174671.jpg


爽やかな青?(Themes "Navy")

a0091225_0181667.jpg


それとも、ダンディな茶色??(Themes "Safari")


a0091225_019074.jpg


うーん、迷いますね。
[PR]
by tokei_baka | 2006-10-28 00:20 | Royal Oak Offshore

RG

艶金

a0091225_22202567.jpg


異素材との競演
[PR]
by tokei_baka | 2006-10-10 22:23 | Royal Oak Offshore

素材にこだわる

ロイヤルオーク(RO)は、1972年。
ジェラルド・ジェンタのデザインで世界初のステンレス・スチール(SS)製高級スポーツウォッチとして衝撃的なデビューをしました。
バリエーションの一つである、ロイヤルオーク・オフショアもやはりSSのイメージがありますが、
ケース素材はSSだけでなく、

・イエローゴールド(YG)
・ローズゴールド(RG)
・タンタリウム(TA)
・チタン(TI)

などのケース素材があるようです。

a0091225_1212717.jpg

(↑の写真は、限定モデルのTaケース)

SSではなく、あえてYGやRG、TAなどのレアメタル、また、丈夫で軽いTIをケースを選択するのもいいかもしれません。
[PR]
by tokei_baka | 2006-09-30 12:20 | Royal Oak Offshore

ロイヤルオーク・オフショアのムーヴメント

いっぱしの時計バカを気取るなら、やはりムーヴメントは気になるもの。
ロイヤルオークオフショアのムーヴメントについて調べてみました。

ムーヴメントはジャガールクルト製の、cal.889ベースであるcal.2126+デュボア・デプラのクロノモジュールベースのクロノモジュールcal.2840。
イワユル、2階立てクロノのようです。

a0091225_22193318.jpg
a0091225_22194245.jpg


3針のロイヤルオークとは違い、オフショアは自社製のムーヴではないようです。
しかし、ピゲ独自のチューン、装飾を施している模様。
ローターも回転効率を高める為、一部ゴールドを使用しています。
また、ペラルージュ装飾が美しいですね。
[PR]
by tokei_baka | 2006-09-28 22:28 | Royal Oak Offshore