<   2007年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

外国版同姓同名

ドイツ グラスヒュッテ地方のマニファクチュアー、グラスヒュッテ オリジナル(Glashutte Original)社長、フランク・ミュラー。

クレイジー・アワーなど独創的な時計を作り続ける、フランク・ミュラー

この2つのメーカー、社長が同じ名前なのですね。
外国版同姓同名。
ちょっとしたネタでした。
[PR]
by tokei_baka | 2007-01-21 14:49 | 時計バカ一代

こんなグッズもあります③(Royal Oak CUFFLINKS)

カフリンクスといえば、ビジネスシーンにおいて、時計、マリッジリングと共に男性が許される数少ないアクセサリー。
世の中には、様々な意匠、材質のカフリンクスがありますがRoyal Oakerならばこのようなカフリンクスを。

ロイヤルオーク カフリンクス

a0091225_13334257.jpg


a0091225_133446100.jpg


袖元からチラリとのぞく、ロイヤルオークとロイヤルオーク カフリンクス。

「私は、ロイヤルオークが大好きなんです!」

そうアピールできるように思うのですが、いかがでしょう?
[PR]
by tokei_baka | 2007-01-21 13:39 | Royal Oak

こんなグッズもあります②(Royal Oak BRACELET)

前回に引き続き、ロイヤルオークのデザインをモチーフにしたアクセサリーの紹介をしたいと思います。

第2弾は、こちら。

a0091225_2122479.jpg


ロイヤルオーク・ブレスレット

左手には、ロイヤルオーク(もしくは、ロイヤルオークオフショア)、右手にはロイヤルオーク・リングと、ロイヤルオーク・ブレスレット。
これでもか!という、コーディネート。
いかがでしょう?
[PR]
by tokei_baka | 2007-01-13 21:25 | Royal Oak

こんなグッズもあります①(Royal Oak Ring)

ロイヤルオーク。
1972年にジェラルドジェンタのデザインにより、デビューした世界初のステンレス スチール製高級スポーツウォッチ。

八角形のベゼルに、ビスがむき出しとなったデザインは世界中にファンを持ちます。

そんなロイヤルオークをモチーフとしたリングがオーデマ・ピゲよりリリースされています。

a0091225_22135075.jpg


特徴的なベゼルとビスを忠実に再現。

また、レアメタル製でダイアモンドもついたゴージャスなモデルもあります。

a0091225_22145760.jpg


某正規店に問い合わせをしたところ、お値段は8万円からとのこと。
ロイヤルオーカーの皆さま、こういったリングとコーディネートするのも面白いのではないでしょうか?

ぼくも、ロイヤルオークか、ロイヤルオークをオフショアを購入したあかつきには、このリングを購入してみようかと考えています。
[PR]
by tokei_baka | 2007-01-10 22:17 | Royal Oak

オリエンタルな干支表記時計

お正月の三が日を過ぎて言うのもなんですが、お正月といえば干支。
今年の干支は猪ですね。

干支といえば、十二。
十二といえば、時計のインデックス。

と、若干無理やり感がただよいますが、今回は文字盤などに干支表記をした時計を紹介したいと思います。

まずは、干支表記の代表モデル、ボヴェ スポーツスター。

a0091225_17331926.jpg


ボヴェ(Bovet)は、懐中時計をモチーフにしたユニークなモデルをリリースしています。
近年は、カリテ・フルリエに参画しマニファクチュアーへの道を歩み始めました。
このモデルは、数年前にネットで見つけて以来、とても気になるモデルで、いつかは購入したいと考えています。

続いては、チュードル モナーク。

a0091225_1733319.jpg


ロレックスのデュフージョン(廉価)ブランドで知られるチュードル(TUDOR)。
そのチュードルからも、干支をモチーフにしたモデルがリリースされています。
本モデルは、ベゼルに漢字干支表記をしたGMT機能つきモデル。
他にも、動物での干支表記モデルもあります。
(お値段は、どちらも並行輸入点で20万円ほど。)
a0091225_17441255.jpg


時計といえば、インデックスやベゼルでの時間表記はアラビア数字がローマ数字というのが一般的。
しかし、オリエンタルな干支表示も個性的で面白いかもしれませんね。
[PR]
by tokei_baka | 2007-01-06 17:47 | 時計バカ一代

新年最初の時計バカ的川柳

お年玉 時計の為には あげたくない




新年最初の時計バカ的川柳です。

子供の頃のお正月の楽しみといえば、お年玉。
ぼくの家は、親戚がそれなりに多いのでお正月はホクホクでした。

しかし、いつの間にかお年玉をもらうのではなく、あげなくてはならない歳になってしまいました・・・。
今年も、親戚の子供にわずかながらお年玉をプレゼント(?)。
時計購入資金のためになるべくならば、お金を使いたくないというのも心の片隅にあったり・・・。

でも、そんな心の迷いも親戚の子供の喜ぶ笑顔を見ると、晴れてしまいました。

やはり、お金は貯めるばかりではつまらないもの。
いくら時計バカとはいっても、時計が全てになるのも考えものです。
新年早々、ちょっぴり反省した時計バカ一代でした。
[PR]
by tokei_baka | 2007-01-03 13:32 | 時計バカ的川柳

新年あけましておめでとうございます

本ブログをご覧いただいている皆さま。
新年明けましておめでとうございます。

一年の計は元旦にあり。
今年の時計バカ一代的目標は、当然ながら新しい時計を買うこと。

先日まで、Royal OakかRoyal Oak Offshoreを購入するか迷っていましたが、最近は気持ちが固まりつつあります。
どちらを買うかというと・・・。

そのうち、本ブログで明らかにしていけたらと考えております。

それでは、皆さま。
本年も本ブログ、「時計バカ一代」をよろしくお願い致します。

2007年 元日 時計バカ一代
[PR]
by tokei_baka | 2007-01-01 17:08 | 時計バカ一代