お久しぶりです

こんばんは。
皆さま、大変ご無沙汰しております。
仕事が忙しく更新が滞っておりました。
期末や新年度の関係でバタバタしておりましたが、時計の世界でもバーゼルなど見本市が行われていましたね。

さて、先日某ショップにてボヴェのスポーツスターを見る機会がありました。
大きいイメージがありましたが、意外にも小ぶりなケース。

a0091225_21284029.jpg


独特のデザインは良かったです。
欲しくなっちゃいました。
いいなぁ、ボヴェ。
オフショアとは、また違った魅力があります。

ピンクシェルダイヤル&ピンクストラップのモデルもあるのですね。
可愛らしいです。

a0091225_21313550.jpg


気持ちがかなり動きました。
まずいなぁ。
[PR]
# by tokei_baka | 2007-04-18 21:31 | 時計バカ一代

ケースマテリアル

ロイヤルオークといえば、ステンレススチールケースというイメージがありますが、以下のようなケース素材のモデルもリリースされているようです。

・イエローゴールド
・ピンクゴールド
・プラチナ
・チタン
・タンタル

そして、最近新たなケースマテリアルのモデルが発表されたようです。

a0091225_2231695.jpg


ロイヤルオーク・オフショア チームアリンギ

ケースマテリアルはなんと、カーボン!
正直、カーボンでくるとは思いませんでした・・・。
[PR]
# by tokei_baka | 2007-03-11 22:04 | Royal Oak Offshore

オクタゴンデザイン

オクタゴン(八角形)ベゼル、ケースの時計と代表といえば、オーデマ・ピゲのロイヤルオークと、ロイヤルオーク・オフショア。

しかし、それ以外にもオクタゴンをデザインに取り入れた時計は各社から発売されているようですね。

例えば、ジラール・ペルゴのロレアート EVO3。

a0091225_167535.jpg


インダイヤルの配置やデザインなどまた、ロイヤオークと違った格好よさがあるように思います。
こういったオクタゴンデザインにはなぜだか、惹かれます。
[PR]
# by tokei_baka | 2007-02-18 16:28 | 時計バカ一代

時計バカ一代 次期購入モデル決定

a0091225_230357.jpg


こんばんは、滝川クリステルです。
自他共に認めるAPファンの、時計バカ一代氏。
そんな時計バカ一代氏の、次期購入モデルが決定したようです。


と、いうわけで(?)、わたくし時計バカ一代の次期購入モデルが決定しました。
次期購入モデルは、Royal Oak Offshore(下のモデル)です。

a0091225_2343351.jpg


3針Royal Oakとかなり迷いましたが、APを知ったきっかけであるオフショアを選びました。
一応、まだ若者の部類ではあるので、よりスポーティーなモデルに惹かれたというのもあります。
(今回は、オフショアを選びましたが3針ROも購入予定のモデルの一つでもあります。)

購入時期ですが、夏ボーナスの時期あたりには・・・。
(今年は、まわりで結婚ラッシュということもあり、そうすぐには購入できそうもありません泣)

購入までは、無駄使いをしないようにしたいと考えております。


と、いいつつあるオークションで手巻きの時計を落札していたりします・・・。
[PR]
# by tokei_baka | 2007-02-17 23:11 | 時計バカ一代

漢字表記

とある、掲示板からの転用画像なのですが、フル・カレンダーモデル。

a0091225_13373817.jpg


デイ デイト表示部分が漢字表記の、香港限定モデルのようです。

BOVETのスポーツスターもそうですが、漢字表記のモデルは個性的かつ、オリエンタルで惹かれます。
[PR]
# by tokei_baka | 2007-02-04 13:40 | Royal Oak Offshore

外国版同姓同名

ドイツ グラスヒュッテ地方のマニファクチュアー、グラスヒュッテ オリジナル(Glashutte Original)社長、フランク・ミュラー。

クレイジー・アワーなど独創的な時計を作り続ける、フランク・ミュラー

この2つのメーカー、社長が同じ名前なのですね。
外国版同姓同名。
ちょっとしたネタでした。
[PR]
# by tokei_baka | 2007-01-21 14:49 | 時計バカ一代

こんなグッズもあります③(Royal Oak CUFFLINKS)

カフリンクスといえば、ビジネスシーンにおいて、時計、マリッジリングと共に男性が許される数少ないアクセサリー。
世の中には、様々な意匠、材質のカフリンクスがありますがRoyal Oakerならばこのようなカフリンクスを。

ロイヤルオーク カフリンクス

a0091225_13334257.jpg


a0091225_133446100.jpg


袖元からチラリとのぞく、ロイヤルオークとロイヤルオーク カフリンクス。

「私は、ロイヤルオークが大好きなんです!」

そうアピールできるように思うのですが、いかがでしょう?
[PR]
# by tokei_baka | 2007-01-21 13:39 | Royal Oak

こんなグッズもあります②(Royal Oak BRACELET)

前回に引き続き、ロイヤルオークのデザインをモチーフにしたアクセサリーの紹介をしたいと思います。

第2弾は、こちら。

a0091225_2122479.jpg


ロイヤルオーク・ブレスレット

左手には、ロイヤルオーク(もしくは、ロイヤルオークオフショア)、右手にはロイヤルオーク・リングと、ロイヤルオーク・ブレスレット。
これでもか!という、コーディネート。
いかがでしょう?
[PR]
# by tokei_baka | 2007-01-13 21:25 | Royal Oak

こんなグッズもあります①(Royal Oak Ring)

ロイヤルオーク。
1972年にジェラルドジェンタのデザインにより、デビューした世界初のステンレス スチール製高級スポーツウォッチ。

八角形のベゼルに、ビスがむき出しとなったデザインは世界中にファンを持ちます。

そんなロイヤルオークをモチーフとしたリングがオーデマ・ピゲよりリリースされています。

a0091225_22135075.jpg


特徴的なベゼルとビスを忠実に再現。

また、レアメタル製でダイアモンドもついたゴージャスなモデルもあります。

a0091225_22145760.jpg


某正規店に問い合わせをしたところ、お値段は8万円からとのこと。
ロイヤルオーカーの皆さま、こういったリングとコーディネートするのも面白いのではないでしょうか?

ぼくも、ロイヤルオークか、ロイヤルオークをオフショアを購入したあかつきには、このリングを購入してみようかと考えています。
[PR]
# by tokei_baka | 2007-01-10 22:17 | Royal Oak

オリエンタルな干支表記時計

お正月の三が日を過ぎて言うのもなんですが、お正月といえば干支。
今年の干支は猪ですね。

干支といえば、十二。
十二といえば、時計のインデックス。

と、若干無理やり感がただよいますが、今回は文字盤などに干支表記をした時計を紹介したいと思います。

まずは、干支表記の代表モデル、ボヴェ スポーツスター。

a0091225_17331926.jpg


ボヴェ(Bovet)は、懐中時計をモチーフにしたユニークなモデルをリリースしています。
近年は、カリテ・フルリエに参画しマニファクチュアーへの道を歩み始めました。
このモデルは、数年前にネットで見つけて以来、とても気になるモデルで、いつかは購入したいと考えています。

続いては、チュードル モナーク。

a0091225_1733319.jpg


ロレックスのデュフージョン(廉価)ブランドで知られるチュードル(TUDOR)。
そのチュードルからも、干支をモチーフにしたモデルがリリースされています。
本モデルは、ベゼルに漢字干支表記をしたGMT機能つきモデル。
他にも、動物での干支表記モデルもあります。
(お値段は、どちらも並行輸入点で20万円ほど。)
a0091225_17441255.jpg


時計といえば、インデックスやベゼルでの時間表記はアラビア数字がローマ数字というのが一般的。
しかし、オリエンタルな干支表示も個性的で面白いかもしれませんね。
[PR]
# by tokei_baka | 2007-01-06 17:47 | 時計バカ一代