一番高いロイヤルオーク(ロイヤルオーク ”グラン・コンプリカシオン”)

「一番高いロイヤルオークはなんですか?」

そう聞かれたら、これを挙げるでしょう。

ロイヤルオーク ”グラン・コンプリカシオン”
¥85,750,000(!)
漢字表記にすると、八千五百七拾伍万円・・・。

a0091225_2235135.jpg


オクタゴン18Kホワイトゴールドケースの中に、

*永久カレンダー(月が変わっても、うるう年の際も調整不要なカレンダー)
*デイデイトマンス(日付・曜日・月表示)
*52週表示
*閏年表示
*ムーンフェイズ(月齢表示)
*ミニッツリピーター(現時刻を鐘の音で知らせる機能)
*スプリットセコンド クロノグラフ(2つの対象の計時が可能なストップウォッチ)

といった複雑機構がこれでもか、これでもか!
と搭載されています。
またこれらの機能をもったムーヴメントが、サファイアクリスタルバックで見ることができます。

値段といい機能といい、まさに芸術品といえるのではないでしょうか?
[PR]
by tokei_baka | 2006-11-08 22:05 | Royal Oak
<< 時計バカ一代 普段使いの時計(... 最近、気になる時計1(Bell... >>